ホーム » 基本的なお話 » アフィリエイトはもう時代遅れなの?|僕は2013年から稼ぎ始めました

アフィリエイトはもう時代遅れなの?|僕は2013年から稼ぎ始めました

DECISIONE-AFFILINE管理人の黒田です^^
いつも大変お世話になっております!


アフィリエイトはもう時代遅れなのか?

僕がアフィリエイトを初めて耳にしたのは2011年ですが
2011年当時も「アフィリエイトはもう時代遅れだ」って言われてました。
そして、実は2008年くらいからずっと言われ続けてるらしいです(笑)

とりあえず、僕がわかっていることは
別にまだまだ時代遅れではないよね、ということです◎

だって、僕が月10万を超え、20万以上が安定しだしたのは
2013年(しかも8月!)になってからですから^^;

ちなみに、この記事を書いている2014年1月15日現在
既に発生ベースで20万を超えてるので、後発組でも
まだまだアフィリで月20万くらいなら稼げるということです。

年々厳しくなっているのは間違いない!

ただ、時代遅れと言われる理由も少しはわかります。
年々厳しくなっているのは間違いないですからね。

1つには、検索エンジンがすごく優秀になっていること。
そしてもう1つはユーザーさんの目が肥えてきていること。
アフィリエイトの存在を認知している人も増えてますよね。

(でたでたアフィリサイト、みたいな反応をされますしね・・苦笑)

ただ、結局は地味で面倒な事をしっかりやる。
これしかないんじゃないかなって今は思います。

昔はリサーチとか面倒な事はしようとせずに
楽して稼ぎたいと思ってただただ量産ばかりしていた僕が
今ではリサーチにすごく時間を使い、構成とか案件との距離を考えてる

というのは自分でも不思議なんですけど、それで結果が出てますから
やっぱり成功法というか、基本的な部分からしっかりやるだけですよね。

ただキーワードを見て、適当に推測して作るのではなく
また、競合キーワードをズラせばいいと短絡的に考えるのではなく

まずはしっかり全体の設計図を作ってから
案件の訴求ポイントを決めて、属性を決めて、リサーチして
キラーページを作って、ヘッダーもGIMPでオリジナルを作る。

考えてみれば当たり前のことですが、稼げていないときって
こんな事全くしていませんでした^^;汗

ただただ量産。とりあえず作る。
アクセスさえ集めればきっと稼げんだろう。

そんな手抜きブログ・サイトならいくら作ったって
読者さんに響く事はないですよね。
自分で見ても、レベル低すぎて目を逸らしてしまいます(笑)

結局、周りの環境が厳しくなったから稼げないのではなくて
自分が役に立たないサイトばっかり作っているから稼げない。
当たり前だしシンプルなんですけど、今では本当にそう感じます。

2014年から検索エンジンももっと厳しくなるそうですが
僕はこつこつと基本的な、地味な作業を積み上げていきますので
皆さんもぜひ一緒に頑張っていきましょう( ̄∀ ̄)v

まずは僕が先陣切って月100万達成して
アフィリエイトは時代遅れではないことを証明したいと思います♩

Return to page top